マカのこだわり

マカのこだわり-1
マカのこだわり

私たちがマカと初めて出会ったのは、1996年。
以来、種から厳選、栽培~輸入まで自社一貫管理し、
安心・安全のこだわりのマカを
お届けするために努めてきました。

マカのこだわり-2
ボンボン高原

マカは、数千年前「トンシュク」という原住民により見出され、アンデス高地に住む民の貴重な滋養食として伝承されてきました。 リマからマカの栽培地である標高4,000mを超えるボンボン高原へは、文明の発展した今でも整備が整っているとは決して言えない山道を車で半日以上走り、やっと辿り着く事が出来ます。

強い日差しと空気が薄く寒暖の差の激しい環境の中で、ボンボン高原に住む人達にとってマカがどれほど貴重な滋養食だったか。
マカは、根の部分が野菜のカブのような形をしています。
太陽の日差しを浴び、大地の栄養をしっかり吸収して育つマカは、アミノ酸、ミネラル、ビタミンなどの栄養分を多く含み、「アンデス薬草の女王」と呼ばれています。

マカのこだわり

私たちがマカと初めて出会ったのは、1996年。
以来、種から厳選、栽培~輸入まで
自社一貫管理し、
安心・安全のこだわりのマカを
お届けするために努めてきました。

マカのこだわり-1

マカは、数千年前「トンシュク」という原住民により見出され、アンデス高地に住む民の貴重な滋養食として伝承されてきました。 リマからマカの栽培地である標高は4,000mを超えるボンボン高原へは、文明の発展した今でも整備が整っているとは決して言えない山道を車で半日以上走り、やっと辿り着く事が出来ます。

強い日差しと空気が薄く寒暖の差の激しい環境の中で、ボンボン高原に住む人達にとってマカがどれほど貴重な滋養食だったか。
マカは、根の部分が野菜のカブのような形をしています。
太陽の日差しを浴び、大地の栄養をしっかり吸収して育つマカは、アミノ酸、ミネラル、ビタミンなどの栄養分を多く含み、「アンデス薬草の女王」と呼ばれています。